泥船てすかとりぽか

FC2ガ沈ムマエニ逃ゲダシマシタ。

『伊達の牛たん』

伊達の牛たん』日肉

池袋のサンシャイン通りの入り口前あたりにできた「宮城ふるさとプラザ」にふらっと寄ってみた。

東武の「北海道展」では偶然「ドゥーブルフロマージュ」をゲットできたりしたので、こういうふるさと市は好きです。

で、宮城県のお店なのでやっぱりお米とか笹かまとか売ってますが。
お店の奥にはちょっとしたイートインがありまして、そこでは牛たんをご馳走になれます。

menu_p02.jpg

牛たん定食1,500円くらい。

肉厚でぶりぶりして、かつさっぱりした味の、すくーるさんが仙台に寄生したときに買ってくるソレと遜色ないお肉がお手軽価格いただけるのは素晴らしい。

ただ、隣にいたおじさんが「これはどこの肉?」と店員のおじさんに尋ねると、店員のおじさんは「これはオーストラリアの肉でねえオーストラリアの牛は牧草食ってるから穀物食ってるアメリカ牛より肉がかたくてねえでもアメリカ牛は入ってこないからすごい高くてねえ最近は中国からも入ってきてるけど中国からは内臓やたんは生で輸入できなくてねえあと(略)」と聞いてもない肉薀蓄を延々と語り始めたので、とても勉強になりました。