泥船てすかとりぽか

FC2ガ沈ムマエニ逃ゲダシマシタ。

『大前神社』

大前神社

初詣にいってきました。

『大前神社(おおさきじんじゃ)』は栃木県真岡市に、
奈良時代延喜式 に数えられたという由緒あるお神社。
070101_1338~0001.jpg

祭神大国主神事代主神
明治期に大規模な神仏習合があったらしく、
完全に七副神の「大黒天」と「恵比寿」に差し換わっています。
nifukujin.jpg

日本国の創世神の一柱である大国主は、
「なんかゴロが似てる」っていう理由だけで、
インドの神様である大黒天と同一神視されていて、
神仏習合の折には完全に同じものにされているのですが。

大国主は『女神転生』シリーズでいうところの、
「鬼神オオクニヌシ」として、Lv39でアギダインとか使う悪魔。

対して大黒天は元々ヒンドゥー教のシヴァ神のことなので、
「破壊神シヴァ」としてLv93、破魔反射、呪殺無効、物理吸収のほか、
メギドラオンまで使う最強クラスの悪魔です。

文字通りレベルが違うわけです。
習合というより「乗っ取られて」いますね。
境内にはその「乗っ取り」を象徴するかの如く、
070101_1346~0001.jpg

大黒天の仲魔である「巨大恵比寿」がそそり立っています。
スペックが書いてないので正確ではないですが、
おそらく30mぐらいはあるんだろうなあ。

恵比寿は他の七福神とは違い、唯一日本生まれの神にも関わらず、
海外勢(七福神)に加担し国の乗っ取りを画策したことから、
恵比寿(よそもの)という名がついたそうです。

東京の「恵比寿」が外国人に親切な土地柄というのも、
そういう由来があるとかないとか。

とりあえずあけましておめでとうございます。