泥船てすかとりぽか

FC2ガ沈ムマエニ逃ゲダシマシタ。

『チーム・バチスタの栄光/下』 自意識過剰

チーム・バチスタの栄光

読みました。なんか下巻から突然キャラ小説になってました。でも面白かったです。
あと心臓の話をされると握力が失われるのは自分だけなんでしょうか。

      • -

いろいろ話題になってる『mixi』の利用規約改変に関するお話。

「第18条 日記等の情報の使用許諾等」

1.本サービスを利用してユーザーが日記等の情報を投稿する場合には、ユーザーは弊社に対して、当該日記等の情報を日本の国内外において無償かつ非独占的に使用する権利(複製、上映、公衆送信、展示、頒布、翻訳、改変等を行うこと)を許諾するものとします。

2.ユーザーは、弊社に対して著作者人格権を行使しないものとします。

とか。個人的にはネットにモノ書いてる時点で、わざわざ言われなくても著作権とか主張する気ないし、勝手に複製なり上映なりどうとでもしてよってところなのですけど。

ただ、周囲で「勝手にそんなことするんじゃねえYO!」という声が意外と多くてびっくりしました。でも、あの文章だけ読んで「自分の書いた日記が世界に公開されちゃう!」とか「私の日記が勝手に本にされてお金儲けに使われちゃう!」という心配した人は重度の自意識過剰だと思います。悪く言うつもりはないんですけれど、正直本当にそう思います。

そして、その反応を予想できなかった『mixi』が鈍いのも確か。自分もこないだ『mixi』の本社に行く機会があったのですが、四角いビルの中で円形の部屋割りをするなど無駄な…じゃなくてオサレなセンスを持った、いかにも「ポッと出のIT企業」といった感じでした。だからといっては語弊がありますが、こういうユーザーに対するパッチテストの経験がまだまだ未熟なんだと思います。

今回の一件で『mixi』を退会したり、よそで日記を書き始めるって人も多いっぽいみたいですが、それはそれでいいんじゃないかと思います。よそで書いたって、なんらかの権利が保護されるようなもんではないし(本当に権利保護されたいなら、他人のサーバーやシステムを利用するんじゃなくて、自分でサーバー立てて自分でシステム組めばいい。)、そういう一部の人たちが退会したところで『mixi』にとっては痛くも痒くもないわけだし。

かく言う自分も『mixi』には入ってるけど、日記はよそで書いてる人間です。『mixi』で日記書かないのは、単に「なんか使いづらい」のと、「あの閉鎖性が気色悪い」だけです。「特定の人にしか見せない日記」って裏をかえせば「特定の人には見てもらいたい日記」だし。その「特定の人に見せるために書く」っていう目的がなんか厭です。

逆にそういう「閉鎖性」が良いって人には、『mixi』は最適なシステムだと思うんですけれども。そういう「mixi適格者」に限って今回の規約変更が気に入らないというジレンマ。ゲームの中にしか居場所がないにも関わらずゲームの文句ばっかり言ってる自分みたいな人間が言うのもアレですが、なんか面白いこのお祭りはもう少し続きそうです。