泥船てすかとりぽか

FC2ガ沈ムマエニ逃ゲダシマシタ。

『TUCANO'S』 こんがり肉G

「あーの娘もきっとー 視ーてーいるー♪」

080910_2227~01

      • -

TUCANO'S

今日は会社の部署の納会みたいなのがあったので、ブラジル肉屋でシュラスコとかそういう「こんがり肉G」的な、ぐるぐる廻る肉塊のをおなかいっぱい食べてきました。カーニバルが何故にカーニバルなのかを胃袋で理解しました。

080910_2306~01

      • -

ドラゴンクエスト5

息子と娘が仲間に加わりました。黒髪の子やべぇ!デボラの子かわいい!もう、青とか黄色とか考えられないわ!そして、「ぼく、天空の剣をそうびできるんだよ!」とか言ってた息子が装備してたのは「モーニングスター」でした。

お父さんは、お前をそんな「鈍器」好きに育てた覚えはないぞ!

      • -

オブリビオン(Oblivion)

暗殺ギルドから、「とある家にあつまった複数人を、他の誰にも気づかれないように全員殺せ!」という仕事を請け負う。クエスト名「犯人は誰だ?」から推測するに、探偵モノの殺人犯役を見事演じてみせるクエストなんでしょう。

とりあえず、そこにいる人間一人一人の動向を観察し、一人になった瞬間を見計らって、かつ自分が殺人者と疑われないような状況を演出しながら、「声をあげさせずに必殺!」を繰り返していくのがセオリーなんでしょうけれど。

そんなセオリーに沿わなくてもどうにでもなるのがオブリビオン。とりあえず、全員が顔見せして自己紹介しているシーンで、全員を対象に「幻惑魔法(激こう)」を使用。その場にいる全員が「激こう」状態になり、バトルロイヤル開始(BGM:スタンハンセンのテーマ)。

後は自分は隅っこに隠れて待つだけ。最後の一人になった時点でその人をプスリ。クエストクリア!こんな感じで、「幻惑魔法」使って変なルートで仕事をこなすのが最近のマイブームです。「闘技場」でも、結局一度も抜刀せずに「召喚魔法」と「幻惑魔法(透明化)」だけでチャンピオンになりました。

      • -

キャッスルクラッシャーズ(Castel Crashers)

別にこのゲームに限った話じゃないですけど、ボイスチャットってなんか気恥ずかしい。特に、相手の声は自分のヘッドフォンにだけ聞こえてるのに、自分の声が周囲に丸聞こえって状態はかなりムズがゆい感じです。

「お母さん!お兄ちゃんがなんか部屋で一人でしゃべってるよう!こわいよう!」

とか、そういう『FF11』のテレビCMみたいな感じでどうも落ち着きません。そのうちこれが『シーマン』みたいな音声入力システムとかあいまったゲームとか出るようになったらどうしよう。「ベギラマ!」とか声に出して言わないと「ベギラマ」が出ないとか。

昔、「バード(吟遊詩人)」が実際に曲を弾かないといけないMMORPGが本当にあったけど…。みんなで合唱しながら戦闘機に乗って戦う『マ○ロス』的なゲームは、なんか近いうちに出てきそうな気がします。世界のはちぇまれ。