泥船てすかとりぽか

FC2ガ沈ムマエニ逃ゲダシマシタ。

『第46回AMショー』 とか小学館とか

第46回アミューズメントマシンショー

よく考えたら、物心つくかつかないかの頃に親に東京の方に連れてかれて、なんかアーケードゲームやらプライズマシンやらがたくさん展示されてるところを一緒に巡らされた記憶があるんですが、あれって「AMショー」だったんじゃなかろうかとおもた。

      • -

機動戦士ガンダム ガンダムvs.ガンダムNEXT

なにげに見てたら思わず、「うぉっ、ターンX!」って飲んでた烏龍茶吹きました。

前作の方はPSPででるんでしたね。『マクロスエースフロンティア』もそうだけど、せっかく歌がついてるのに、電車の中じゃ歌えないだろうよ。むしろ、イントロ聴いたら歌わずにはいられない自分がいるのが怖いんだけど…。

      • -

閑話休題小学館の漫画が星新一の小説をパクったとかパクらないとかいう話。小学館側からの回答が星新一公式サイト側に載っていたので。

"星マリナさんの『イキガミ』に対するお尋ねについて"

そもそも、パクったパクらないとかいうのは権利者が言えばいいだけの話なので、他人がどうこう言うことではないのでどうでもいいんですけど。むしろパクりだったとして、それを理由に作品の評価を変えるとかいうのもどうかと考えます。

そんなこと言い出すと、名作と言われているアレやらソレやらもみんな「パクリだからつまらない」ことになっちゃいます。逆に、完全にオリジナルと呼べる要素だけで成り立ってる作品なんか、よほどの古典にしか見当たらないです。

だから、今回の騒動も、小学館が「すみませんオマージュでした。」ぐらいのことを、嘘でもいいから言っておいて(最近はオマージュという便利な言葉もあるんだし)、それを作中に明記することを理由に権利料をまけてもらうとかすればよかったのにね。

だって、天下の小学館の編集者が、国語の教科書にも載ってる様な作家の代表作品を「読んだことがない」とか、それを公然と言っちゃう方がよほど恥ずかしいでしょうよ。