泥船てすかとりぽか

FC2ガ沈ムマエニ逃ゲダシマシタ。

『Fallout 3』 続IV

先日書いた成増の「ガテン系パスタ専門店」こと『スパタダ』ですが。
たまたま店の前を通りがかったら、一時休業という張り紙が…。

でも、あくまで「店内工事のための一時休業」ということで、「さらにボリュームとトッピングを拡張します!」とか「新メニュー2品を追加します!」とか、オンラインゲームのアップデート情報みたいというか、なんかもう「俺たちの闘いはこれからだ!」的な感じになってます。

で、その後も何度かお店の前を通ったんですけど、いつも必ず誰か(大抵若いサラリーマン風の男性)がその張り紙を眺めてるんですよね。意外とリピーターが多いってことなんでしょうか。それとも、やっぱりネタ的に面白いからなんでしょうか。

『スパタダ』でぐぐってもここしか出てこないしなあ…。

      • -

Fallout 3

全然戦闘してないのに、レベル8になりました。

んでも、メインストーリーの方が完全に詰んでるので、(スーパーミュータントが2体同時に出てくるともう無理!)とりあえず自由気ままに世界を散策プレイに切り替えてます。PERKS(特殊アビリティ)の「Lady Killer」を覚えたので、もう世紀末『俺の空』状態です。

「サービス」関連のフラグは全部踏んでいくぜ!

そいでまぁ、ひょんなことからグールの味方をして金持ちどもを懲らしめたり、『セ○ンドライフ』的な仮想世界で住民を皆殺しにしたりとか、メインストーリーに関係のない活躍ばっかりしてましたら。

あれ、なんで親父がここにいんの…!?

なんか、旅の目的を達成してしまったようです。この親父に会うために、彼の足跡を追うのがメインストーリーだと思ったんですが、ばったり直接会ってしまった…。しかも、なんだかよくわからない場所で、その場所に至る経緯もよくわからないまま。

オルテガを探す旅に出かけたら、ルイーダの店で飲んでた。みたいな。

でも、まぁその親父ことパパがついてこいというのでついてく。どうも、徒歩でマップの端から端ぐらいの距離を踏破する気らしい。たぶんワールドジャンプ使えばすぐなんだろうけど、面白そうだから後をついてってみる。

パパ、付近に敵がいると全て「自分から」つっかかっていきます。素手で。

レーザービームとかバシュバシュ撃ってくるロボットに対して全く怯まず、「全弾顔面で受け止めながら」突進するパパ。攻撃力はからっきしですが、異常に防御が高くほぼ無敵のようなので、「タンク(盾役)」として最適です。んで、こっちは安全なとこから撃ったり殴ったり。

たまにパパの後頭部に自分のライフルの弾が当たったて噴血したり、「シシケバブ」で斬りつけて燃えたりするパパだけど、おかげでソロでは勝てない強敵も安全に倒せたりします。

そして「息子に近づくな!」と吼えるパパ!!
近づいて行ってんのはオメーだろ!!

さらに、道中落ちてたバット拾うパパ。「アサルトライフル」落ちてんのに、鈍器を拾うパパ。そして、スーパーミュータント相手にタイマン勝負して、体力勝ちするパパ。嗚呼、世紀末救世主伝説とはこのパパのことだったんだ…。一生ついていきます。

なんだか、一気にこのゲームが楽しくなりました。