読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泥船てすかとりぽか

FC2ガ沈ムマエニ逃ゲダシマシタ。

『MH3』 リハビリ開始

げーむ

モンスターハンター3(トライ)

最新トレイラーがでてますた。
オトモアイルーの変わりの土人とポンデライオンを確認。
とりあえず電車の中で『MHP2G』と家で『MHF』やってリハビリしてます。

MHP2G』はようやく「ナルガクルガ」出てきました。おせえ!今更かよ!
でも、ソロプレイしかできんないんだからしょうがないじゃないか!

そもそも村の上級とか、集会所で友達と一緒にプレイして、武器とか防具とかあらかじめ強化して挑んだ場合を想定したバランスじゃんよ。主にモンスターの体力が。その体力削りきるための武器作る素材をソロで全部集めるのはさすがにマゾい。リアルで「野良PT」を組む人の気持ちがようやくわかりまんた。

「X-link kai」はもってるけど、なんかチートとかエミュ臭が強くて気分よく遊べない。

MHF』の方はあとはもう剛種やって剛種武器作るだけぐらいの最終段階。ひょんなことからすぐ即死が日常茶飯事。でも、当たらなければどうということはない。その「パーティ全員が当たらない状態」を常に維持するのは結構大変なんですけれど…。

「おでツエー!」な立ちまわりは誰でもできるんものだけど、パーティ内にいわゆる「地雷」な人がいても、そいつを殺さないような立ち回りができるようになるのはかなりのプレイスキルがいるので、そのへんがオンラインで目指すべき到達点なのかなーと思います。

だからこそ、補助がメインの「狩猟笛」の存在は重要だったんだけどなあ。
「おでツエー!」したい人は基本使わない武器だから不人気だけど。
不人気だからこそ『MH3』で削られちゃったんだけど。

MHF』だと「笛お願いします」とかふつーにいわれる必要性。
「ごめん、太刀しかつかわないんで」とか言っちゃいそうになるけど、
「無理サポシwwwwww」って言ってるのと変わんないので結局吹くことになる。

さらに『MH3』では、全武器(ボウガン含む)に打撃属性と斬属性の攻撃がついてるみたいなんで、一つの武器さえ極めればOKな感じっぽい。個人的にはいろんな武器をTPOに併せてまんべんなく使う(格ゲーでも基本全キャラ使う。)のが好きなので、ちょっと残念ていやー残念な感じがしますけれども。

そんな面倒なことしてるから、まだ『MHP2G』が「ナルガ」どまりなんだってことに今気づいた。