泥船てすかとりぽか

FC2ガ沈ムマエニ逃ゲダシマシタ。

『上海』 3日目

10月18日(日)。今日もお仕事ですが、出勤前にホテル周辺を散歩してみました。
街中でよくみかけるのは、上海万博のマスコット「海宝(ハイバオ)くん」。
かの国のキャラにしてはつっこみどころがなくてつまら(規制)。

IMG_1420_convert_20091024195936.jpg

今日のお仕事も昨日と同じくイベントの視察なんですが、だいたり新作ゲームタイトルの発表会なんかがあったりとか。巨大スクリーン上で新作のプロモーション用CGムービーを初公開したり、中国の有名な歌手(名前は知りません。)がテーマソングを歌いにきたり、一昔前の日本みたいにとってもお金がかかっていました。

肝心のゲーム画面はぜんぜん見せてくれませんでしたけどね。

んで、お昼ごはんは昨日と同じ店『上海小南国』でイベント主催会社のえらい人たちと会食。別に商談とかではなくふつーに歓談するだけなので、特に気負うことも無く普段食べなれないレア食材をいろいろいただきました。上海ガニのみそが甘くておいしかったです。東京湾に放って増やしたい人の気分が少しわかります。

IMG_1553_convert_20091024200011.jpg

晩ごはんは、『鼎泰豊』にて。台湾でも食べに行きましたが、小籠包が美味しいお店です。別に日本にもたくさんあるお店なのですけど、この「蟹みそ豆腐」は上海店にしかないそうです。蟹みそと蟹肉がこれでもかって入っていて美味い通り越してヤバイ味。Rad値が高そう。ミレルークケーキってこんな感じでしょうか。

IMG_1624_convert_20091024200101.jpg

晩はんの後はホテルに帰って帰国の準備。電影チャンネルでは「大石内蔵助が主人公の忍者モノ」がやってました。「ワチシハオオイシクラノスケダー!」ってカタコトの日本語しゃべりながらジャンプして手裏剣投げていたので、最初は『ベルリン忠臣蔵』かな?と思ってたら全然違う映画でした。中国の映画みたいだし。

なるほど、世界では"大石内蔵助は忍者"っていう設定は一般的なんだなと気づきました。

翌朝、会社へのおみやげを買うのを忘れてたのを思い出して、ホテルの近くのコンビニでテキトーに購入。意外と上海のお菓子はクオリティが高く、台湾のコアラのマーチのパチモンみたいに「美味しく て口あたりよい おいしい」的な変な日本語が書かれたお菓子とかは1つしかありませんでした。かんばしく残念。

IMG_1627_convert_20091024200133.jpg

でも、空港の免税店で『黒い恋人』を見つけたので満足しました。

IMG_1628_convert_20091024200205.jpg

やすっぽいチョコの中に何かの木の実が入ってました。
黒いのは色だけでありますよーに。