読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泥船てすかとりぽか

FC2ガ沈ムマエニ逃ゲダシマシタ。

『Call of Duty: Modern Warfare 2』

げーむ

Call of Duty: Modern Warfare 2

2009年。アメリカのInfinity Ward社が開発した一人称視点型シューティングゲーム

日本語版は一応スクエニが発売していますが、ローカライズ面で色々不具合だらけなので、輸入版(北米・アジア版)を購入しました。でも、流石に今世界一売れてるゲームに対してあんな売り方して、そのまんまとは思えないので、ちゃんとした日本語完全版が出るなり修正パッチがあたるなりしたら、そっちを買います。

とりあえず、キャンペーンモードの2面まで遊んだけど、めっさ面白いです。

前作よりも、いろんな面ではっちゃけてますね。途中でジープやらスノーモービルやらに乗って高速移動しながら戦闘するシーンがいっぱいあったり。まるで、ゲームセンターの体感筐体の見本市のようなゲームです。付加価値的な意味抜きで、こんなに純粋にゲームをゲームとして楽しめるゲームは久しぶりです。

でも、スノーモービル乗ったままヘリに乗ろうとしたらスタックバグが起きました。
これは、みんなやると思うんだけどなあ。バグとれなかったのかなぁ。
いやでも、これは年末年始のマルチプレイが楽しみです。

      • -

アップデートがあったので、ものっそい久々に『モンスターハンター フロンティア オンライン』に復帰。

「大巌竜ラヴィエンテ」殺ってきました。すごく大きいです。『モンスターハンター3』の「ジエンモーラン」より大きいです。とりあえず、ランスが良いみたいなんですが、一応最低限地雷と思われないようにガード装備も作って、必要最低限がんばってるフリをしながらテキトーに攻撃してたら討伐できました。寄生乙。

最大32人まで参加して討伐するので、MMORPGのレイド戦みたいな感じです。

参加人数が増えた分、傍観者効果が働くのか、寄生しやすいのかも。『ファイナルファンタジーXI』の大人数コンテンツにしてもそうだったけど、4人とか5人の少人数で遊ぶ時より、だいぶ弛緩して遊べます。そういう、中人数で遊べるコンテンツの導入って最近の流行りなのかもね。100人とかだと多すぎるし。

あと、ようやく剛種太刀「幻雷刀【しょうこ】」を生産しました。

というか、自分が持つ唯一の剛種双剣「ラファール・ダオラ」を野良クエに持って行ったら、同じパーティの奴から「ラファ弱体されちゃいましたねwwwww」的なことを言われたので。「ハァ?べつにラファが弱体されたワケじゃないんですケド!?ていうか、べつに俺ラファしか持ってないわけじゃないし!!何言ってんの!?」と。