読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泥船てすかとりぽか

FC2ガ沈ムマエニ逃ゲダシマシタ。

『CoD: Modern Warfare 2』 眠い

Call of Duty: Modern Warfare 2

のマルチプレイを夜通しやってたので眠いです。ゲームに関してここまで一生懸命になるのは本当に久々です。

あ、『ファイナルファンタジー13』ですか?一応シリーズは全作やってるので、一応後学のためにはやりたいと思いますけど。ただ、あのイケメン祭なプロモ映像を見る限り、成人男子が真面目に楽しめるような物語とは到底思えないのでなんとも食指が動きません。CGの面では他に凄いゲームいくらでもあるし。

日本で3番目に売れてるRPGの続編より、今世界で1番売れてるゲームやった方が勉強になりますし。

そういうわけで、『Call of Duty: Modern Warfare 2』が楽しいです。キャンペーンモードは、全ステージかけて盛り上がり方がハンパねェっす。マルチプレイ(オンライン対戦)は、前作に比べてバグが多かったり、バランスどうこうは色々言われてますが、対人対戦のゲームでは個人的に最高峰です。

対人対戦のゲームって、日本以外の国では大人気なのに、日本でだけは流行らないって言われています。でも、「流行らないからつまらない」ってことではないし、「日本でだけ流行らない」って理由もあるはずなので、そのへんちゃんと分析したいなあとは思っています。今は、ただ単に嵌ってるだけなんですけど。

自身の購入動機は、会社の同僚とか友達がみんなが遊んでるからっていう理由なんですけど。自分の場合基本的に知らない人とどんどん遊んでしまう野良犬野郎なので、「友達がやってるから面白い」っていうタイプのゲームではないと感じてます。でも、誘われたらちゃんと遊びにいきますので、誘ってください。

でも、マルチプレイやってて気になったのは、ちょっぴり新参者に厳しすぎるかなーと。

このゲームはある種レベル性になっていて、マルチプレイに参加した数や戦績に応じてレベルアップし、使える武器やPerkが増えていく系なんですけれども。もう、発売一週間出遅れただけで、ほとんどのプレイヤーからレベルが引き離されてます。そして、その時間差が決定的なキャラクターの性能差にもなります。

よほどFPS慣れしている人でも、レベル一桁台では、高レベルの相手には勝てません。正面から撃ち合っても確実に撃ち負けるのは当たり前だとして。相手の背後をとって先に撃ったとしても、悠々振り向かれて殺されることすらあります。エイム技術云々より、使える武器の集弾性能と単純な威力の差が大きい感じです。

そんな状況で、蚊ほども威力もなく集弾性も糞みたいな初期のアサルトライフルなんか使えないので、至近距離から"2回ほど"ぶちこめば殺せるショットガンや、遠距離でも"頭を撃てば"殺せるスナイパーライフルを使わざるを得ない状況です。新参者が先行プレイヤーを殺すということが、ゾンビゲーでゾンビを殺すより大変。

結果、毎回ボロクソにされながら、僅かに手に入る経験値を糧に成長していかないといけないのですけど。

要は、このMプレイに堪えられるかどうかが、このゲームを楽しめるかという点に関わって来ると思います。自分の場合は、「自分のレベルから換算して、これぐらいの戦績ならまずまずだろう」って勝手にプラス思考するので問題ないのですが、与えられたスコアが全てと感じてしまう人には辛いかもしれません。

それって、まさに日本人の感性的に辛いとこじゃんか。あと、基本的に日本はコンシューマーゲーム、とりわけRPGの歴史が他国よりも長いのです。それはつまり、「ゲームでは俺が勇者で最強であった。」時代が長かったことでもあります。そんな勇者様が、オンライン対戦で凡人にフルボッコにされるのに堪えられるわけない。

だからといって、「日本で対人対戦は流行らない」って単純な結論づけはしたくないです。

少なくともオンラインゲームに関しては、今作に限らず対人対戦の面白さが理由で売れてるゲームも増えてますし。(今のとこほとんど海外産だけど…。)そういうゲームが何で日本でも売れるのかをちゃんと分析できれば、国産でも十分売れる対人対戦ゲームが作れるんじゃないかなーと思います。

とりあえず、ものすごく眠いので、ちゃんと考えがまとまって書けないのです。