泥船てすかとりぽか

FC2ガ沈ムマエニ逃ゲダシマシタ。

『世界のカリスマGUNバイブル』

世界のカリスマGUNバイブル

つくば戦略研究所編集。"映画・ゲームetcのヒーローが愛用した"という枕詞と、600円という値段の安さ、そしてオールカラーという単語に惹かれて購入。『Call of Duty: Modern Warfare 2』の攻略本という意味合いも兼ねて。『世界のUMA大百科』と同じぐらい胡散臭い感じの本だけど、それにしても安い。

というか、胡散臭いだけならまだいい。本当に内容の間違いが多い。

素人目に見ても、どう考えても写真と説明の内容が合ってなかったり。紹介している銃器と、それが出ている映画が食い違っていたり、もはや何をどう信用すればいいものやらというほどの内容。ちなみに、映画・ゲームの他にも、アニメや漫画作品に出てくる銃の説明なんかもあるんですけど。色々酷くて面白い。

『ベレッタM92F』の説明:
ジョジョの奇妙な冒険第5部』にて、リボルバーを壊されたミスタが一時的に使用。

確かに、そんなシーンありましたね。コロッセオのあたりで、壊されたM49の代わりにベレッタM92を使用し、それを撃ちつくしたことをピストルズが指摘していたのを覚えています。でも、実はベレッタ以外にも、ミスタが意外な銃器を手にしていたということが、この本の解説によって明らかになったのです。

『S&W M29&M500』の説明:
ジョジョの奇妙な冒険第5部』にて、リボルバーを壊されたミスタが一時的に使用。

あれ?そんなシーンあったっけ?そもそも、どれもリボルバーなんで、M29ぐらいはたまに持ちかえてても気がつかなかったとは思うけど。M500って銃身が40cmぐらいあるバカでかい銃だからさすがにわかるはず。でも、百歩譲ってコレはありだったとして、次の記述だけは、絶対に間違いだと信じたい。

AK47』の説明:
ジョジョの奇妙な冒険第5部』にて、リボルバーを壊されたミスタが一時的に使用。

これはねェェェェェェーーーーー!!

カラシニコフ突撃銃をあのミスタが乱射してる姿は見たくねェェェーーー!!
そもそも、アサルトライフルピストルズがついてる意味が全然ねェェェーー!!

というか、よく見たらこの3丁の銃器の出てくる作品のリスト部分、全部同じ内容が書いてある。「『レオン』にて、レオンが使用。サイレンサー装着。二挺持ちあり」とかも全部に書いてある。レオンによるAK47の二挺撃ちは見てみたかったけど、これはどう見てもコピペミスですね。ていうか、誰か気づかなかったんだろうか…。