読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泥船てすかとりぽか

FC2ガ沈ムマエニ逃ゲダシマシタ。

『スーパーストリートファイター4』 ハカン攻略

スーパーストリートファイター4

下記のPVに魅せられ、新キャラでトルコの油相撲使いの「ハカン」を持ちキャラにすべく購入。

でも、オンライン対戦で使ってみて、性能的にツラいのなんのって…。そのツラさは、twitter上で「ハカン」で検索しただけでも簡単に伺い知れます。「ハカン弱すぎワロタwww」、「ハカン最弱確定www」、「ハカン使ってたらPPがなくなった」、「ハカン使ってるとかどうせネタでしょ?」、「ハカンに勝ってもうれしくない」などなど…。

実際、ハカン使いほとんどみねーし。ジュリばっかりだし。てゆかジュリ大杉ワロタ。

でも、そんなストイックなキャラだからこそ、攻略しがいがあるのですね。そんなわけで、個人的に色々集めたハカンに関する情報を下記にまとめてみました。まだ、実践段階ではないですが、一応ひととーり知ってるだけでだいぶ勝てるようにもなりました。ていうか、知る前まではやばいくらいに勝てなかったですよ笑。

【ストーリー】
世界有数の食用油メーカーの社長であり、ヤール・ギュレシュの有力選手でもあるトルコの勇者。
身体に油を塗って行う格闘技から生まれる技は独特で、相手だけでなく時には見ている者までを混乱させる。
豪快で人懐っこい性格で、家族思いの父親でもある。訛りが強い。
趣味と実益のため、世界の油を巡る旅に出る。

【基本戦術】
オイル塗らないと話にならないので塗る。
・オイル中は各種攻撃力アップ&攻撃判定拡大。
・オイル中は移動しながら各種通常技が出せるようになる。
・オイル中はコマンド投げの間合い拡大&威力増。EXで打撃無敵。
 ※オイル中じゃないコマンド投げの間合いは通常投げ以下!!

【オイル塗ったら】
・前移動しながらセービングで強引に攻め込む。
・セービング前進 > 前ダッシュ > ダッシュ攻撃(→中P、大P、→大P、→大K)など。
・ガードを誘ってコマンド投げ(オイルロケット or オイルダイブ)を狙っていく。

【オイル塗り確定】
・スライディング→追い打ちの後の弱オイルシャワー
・各種投げ→中オイルシャワー
・飛び道具抜けながらのEXオイルシャワー

【起き攻め】
起き上がりはオイルダイブで吸える。タイミングは下記基本レシピ参照。
・ボディプレス > 大P空振り > 大ダイブ
・→大K > 中K空振り > 大ダイブ
・↓大K > 前ダッシュ > 大ダイブ
・大ロケット > →中K空振り > 大ダイブ

※基本レシピ対応キャラ(その他キャラはWikiを参照のこと。)
 リュウ・ケン・ガイル・ダッドリーアベル・ルーファス・サガット
 まこと・ダン・ガイ・バルログ・Tホーク・ローズ・セス・元

【対空】
正直、UC2以外信頼性ないんだけれども一応。
・ジャンプ中P、空中投げ、大P、UC2(オイルコンビネーションホールド)

【コンボ】
とりあえず実用的なのだけ。
・ジャンプ中K → 小P×3 → 中P
・ジャンプ攻撃 > →中P or ↓中K > スライディング > 追い打ち

【その他】
・EXスライディングで飛び道具を抜けられる。
・ジャンプ大攻撃を深めにガードさせた後、着地後最速で小ダイブを出すと、相手が屈ガードしていても吸える。
・オイル状態で→中Pをガードされた後、ノーキャン最速でEXロケットを出すと相手の小Pを吸える。

【開発への要望】
・飛び道具を反射する「オイルリフレクト」の追加。
・中段打撃扱いの「オイルスパイラルアロー」の追加。

【愉しむための教訓】
・勝てなくて当たり前と思え。
・一部のキャラには完封されて当たり前と思え。
・ていうか、自分が相手なら“ハカンにだけは負ける気がしない”。
・ただし、ハカンで勝った時、負けたの相手の悔しさは絶望レベルであると知れ。

うん。どうがんばっても、勝てないケースに遭遇するのがハカン。バイソンとか本田とか無理ゲーだし、その他のキャラでも露骨に待たれたりするとどうしようもないことが度々あります。それを理解した上でがんばりましょう。ていうか、ハカン使った後他のキャラ使うと、もれなく「なんぞこの狂キャラ!?」って気分になれますよ。

てゆうか、ずっとこの油おやじのことばかり考えてたぼくのGWって…。