泥船てすかとりぽか

FC2ガ沈ムマエニ逃ゲダシマシタ。

『セカンドライフ』ぶさ犬

新作アバター。ぶさいくな犬こと「ぶさ犬」です。
shop5.jpg

例のごとく、ableseed島のフリーマーケットで期間限定無料配布中。

http://slurl.com/secondlife/ableseed/65/44/32/

尻の穴のテクスチャのサイズをあわせるところが苦労しました。
ああ、例の犬にも似てますが、スルーして下さい。

そういえば、いい加減スカルプトプリムもやんなきゃいけないんだけど、猛烈にめんどくさいのでやる気がおきません。Blenderに書き出しプラグインができるのを気長に待ちたいと思います。

あと、今日は朝方から海外のアニヲタの人たちの会合に混じってきました。
2007062402.jpg

場所は、メインランドにある巨大なショッピングモールの一角。なんと、そのモールの店舗全てが「画廊」で、自分で書いた絵やら写真を一枚板のプリムに貼り付けて販売しています。

驚いたのはそのお値段。絵や写真一枚につき1,000L$〜3,000L$(現実世界の貨幣価値に換算して500円〜1,500円)。明らかにズブの素人の作品でですよ?これが本当にこの値段で売れているのであれば、コミケでそこそこ売れるレベルの作家さんだったら、余裕で食っていけるんじゃないんでしょうか。

というより、素直に「海外エリアでは顧客単価が高い」ということなんでしょうね。だから、日本人受けする絵を描いて、日本人エリアで売っても駄目なわけで、海外受けするヲタ絵を海外エリアで売れば間違いないんじゃないんかと思いました。

ちなみに会合のほうは英語だったので、やつら何言ってんだかさっぱりでした。