泥船てすかとりぽか

FC2ガ沈ムマエニ逃ゲダシマシタ。

『台湾』 3日目午前

昨日の蛮行を懺悔すべく、西門にある『天后廟』にお参り。いろいろすみませんでした。
HI340296.jpg

『天后廟』は航海・漁業の守護神として、中国沿海部を中心に信仰を集める道教の女神「媽祖」を祀った寺院。媽祖は宋代に実在した官吏の娘、黙娘が神となったものであるとされていて、元は中国本土で信仰されてきましたが、中華人民共和国政府は「迷信的・非科学的な活動の温床」ととらえ、かの悪名高き文化大革命時には、本土内ほぼすべての廟祠が破壊されてしまったそうです。

でも、文革の影響を受けなかった香港や台湾では、こうしてまっとうな形で煌びやかな道教風建築が残っているわけですね。そう考えると道教好きの自分は中国本土より香港や台湾の方が観光目的としては好きです。

朝ごはんを食べにMRTで善導寺にやってきました。駅近くにある「阜抗豆漿」というお店。ここはもう、完全に現地の人でいっぱいなので、日本語はおろか英語も通じません。
HI340303.jpg

めちゃくちゃな中国語と指差しで無理やり注文したところ、たぶんコレがオススメ的なセットをいただけました。豆漿は豆乳に薄く削った氷と砂糖を入れて甘くしたような味の、台湾の代表的な朝ごはん。その横にあるのはなんか油揚げと腸粉の中間的な何かですが、これがうまい!!これで30円ぐらいなのもすごいお。日本にもあればいいのに。
HI340302.jpg

本日はMRT中山駅周辺を散策。このへんは日本人が多く住んでいるらしく、日本語の書かれた看板も多く見かけます。

勿論、変な日本語も。「処女 かに シーフード 100元」。かにはシーフードには含まれませんか?それ以前にこれを見て違うことを考えた自分は最低だと思います。
HI340307.jpg

昨日の行軍で足がバキバキになってたので、JCBプラザで足裏マッサージを予約。こういう時にJCBカードあると便利ですね。台湾ではほとんどJCBだけでことが足りました。日本よりも普及してないか。

足裏マッサージは、30分2,000円程度が相場なので、日本よりちょっと安いぐらい。(香港・タイのが安かった。)自分の体の悪い部分にリンクしているツボを押されると痛いのです。あっ、そこ痛っ。え、頭のツボですかそーですか。

足裏マッサージの店で水をいただいた神コップ。「うまい」て書いてあります。間違いじゃないけど、こういう気の利かせ方が好き。
HI340306.jpg

ちょっとスーパーに寄って、そういう日本語の誤用商品を物色してみる。「美味しく て口あたりよい おいしい」。おいしいって二回言ってもだめですよ。だってお前コアラの○ーチじゃねーだろ。
HI340304.jpg

「かんばしいさきたら」。ほんとかんばしいことですよ。
HI340305.jpg

トイザらス』にやってきました。『変形金剛』人気だなー。
HI340308.jpg

でも、よくよく見ると全然オプティマスプライムじゃないんだよね。特に顔とが完全にオリジナルじゃねーか。
HI340310.jpg

そして、黄色いネズミを見るともう過剰反応してしまいます。
HI340309.jpg

ネズミでなくともね。もう黄色アレルギーですよ。
HI340287.jpg

売ってるものもキてます。『KOF MAXIMUM IMPACT』って書いてあるゲームウォッチです。SNK涙目。
HI340311.jpg

あとこの『火力少年王』っていうのがなんか人気あるみたい。どうみても少年じゃない方々が、「YO!YO!(ヨーヨー)」を武器に闘う。でも、そのヨーヨーの作りがすげえちゃちい(せめてハイパーヨーヨーを見習え!)くせに3,000円ぐらいしたりするので買わず。
HI340260.jpg

本編の方がみたいなーと思ってたらYoutubeにあった。

ちょっとまて。俺の腹筋をどうするつもりだ。こいつらヨーヨーぶつけあって闘うわけじゃないんだ。「技を見せ合うだけ」なんだ!!「はい、これが鶴!」「じゃあ俺は龍だ!!」とかそういう闘いなんだ!!

お昼ごはんは『五七九牛肉麺』で牛肉麺。牛肉と牛筋がとろとろに煮込んであってコラーゲンたっぷり。付け合せのにんにく味噌みたいなのを入れると入れるとさらに美味しいです。他にも牛の第二胃を使った「はちのす麺」みたいなマニアックな麺もあるよ。ハニカム構造に弱い人は見ただけで死ねるよ。
HI340312.jpg

お昼たべた後はおみやげ用の「鳳梨酥」ことパイナップルケーキ店巡り。あと台北の街中ではよくつながってない犬をよく見ます。野犬というわけでもなく、ちゃんと飼われているんですが、あんまりつないでおくという習慣もないみたいっすね。
HI340316.jpg

吠えたりもせず、むしろ人懐っこい犬が多いです。だもんで、急に足元に犬がびゃーっと出てきたりするのでびっくりします。なんども踏みそうになった。頭蓋骨こんにちわさせるところだった。
HI340356.jpg

ちなみに「台湾にはメイド回転寿司がある」というのはデマでした。この看板のお店はただのふつーの回転寿司で、コマーシャルにこの台湾のモー娘的な人らを出しているだけらしい。ちっくしょう。ちっくしょう。
HI340315.jpg

そして、いよいよ台湾の闇が本領発揮(※グロ注意)な午後編につづきます。